• homepage
  •  > 大判スキャナー・プリンター
お客様評価No.1!! Colortrac SmartLFシリーズ 大判(大型)スキャナ
Colortrac SmartLF シリーズ単体

Colortrac SmartLF シリーズ単体

大判フルカラーコピーソリューション

大判フルカラーコピーソリューション

なぜ、SmartLFシリーズは売れているの?
1 電源入れたらすぐスキャン!!

全ての機種にLED光源を採用。蛍光管ランプ光源に必要なウォームアップや安定化のための待ち時間がありません。SmartLFは電源投入直後から、常に安定した光源を提供することができるため、電源投入後すぐのスキャンでも最高の画質を得ることができます。しかも点灯するのは読み取り時のみ。省エネ・長寿命を実現しています。

2 プレスキャン不要(スキャンワンス)

従来のスキャナでは必要な、プレスキャンが不要です。ソフトェア SmartWorksPro により、ただ1回のスキャンで最適な画質を得ることができます。スキャン後に、画質調整が必要な場合でも、調整値がリアルタイムで画面に反映されますので、表示された画面を見ながら短時間で最適な画質に調整することが可能です。

3 お客様ご満足のコストパフォーマンス

先進の技術により大幅なコストダウンを実現。導入しやすい価格で、大判スキャナをご提供いたします。また、デュアルLED光源の採用など優れたハードとプレスキャン不要のスキャンワンスを採用したソフトウエアにより、従来のスキャナと比べ、読取・編集にかかる時間を劇的に削減、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しました。

だから世界で高い評価を得ています。

世界市場においてColortrac SmartLFシリーズの販売台数が
対前年度比41%増を達成!!

優れた性能をご覧ください。

汚れ、折り目、マーカーなどがある原稿でも!!

コーヒーのしみやカラフルなマーカー線、折れ線が入った原稿

濃度の異なる原稿を続けて読んでも!!

マイラー図面、PPC図面、青焼図面の異なる3つの図面も連続で

読み取りにくい新聞紙原稿でも!!

スキャナーに巻き込まれやすい薄い新聞紙のスキャニングでも

読み取りにくい新聞紙原稿でも!!

色鮮やかなパンフレットをスキャニングと同時に出力

優れた性能を実際にご確認ください!!

Colortracスキャナの実機によるデモンストレーション・実体験をご希望のお客様

【大阪ショールーム】
〒562-0035
大阪府箕面市船場東1丁目2-20
ウオールマンビル6F

【東京ショールーム】
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-18-22
第3神田セントラルビル1F

【カラートラックジャ パン日本事務所】
〒221-0052
横浜市神奈川区栄町5-1
横浜クリエーションスクェア12F 1203
TEL 045-548-6991 / FAX045-548-6992

【ショールームへの直接ご来社のお申し込みは】
TEL:072(729)2690 FAX:072(729)2695
担当:河野 まで

SmartLF Ciシリーズの主な特徴

原稿のフェイスアップスキャニングと前方排紙により、省スペース・低価格を実現した大判スキャナ。

壁掛けでColortracを使用

原稿が前方(手前)に排出されるため、背面が壁などの場所にも設置が可能。

読み取り中に原稿の確認が行えるフェイスアップ機構(原稿上向き)を採用し、電源の投入後すぐに使え身近なスキャナです。
ネットワークを標準で装備し、卓上で使える本製品は、スキャンやネットワーク上のプリンタと連携し、快適なスキニング環境を提供します。
机の上や書棚等のスペースに気軽に設置することができ、スキャナ本体からのボタン操作で原稿のスキャンやコピーが瞬時に行えます。
省スペースでしかも低価格な大判スキャナを実現しました。

SmartLF Gx+シリーズの主な特徴

最新CCDユニットで、細線のエッジまで正確、きれいに。
シャープで最高のカラー画質を実現した大判スキャナ。

CCD (CCDセンサ)

CCD (CCDセンサ)

グラフィック

図面や地図の詳細部分を鮮明に。鮮やかな色の再現が求められるグラフィックにも。

CCDが持つ優れた画質の特性をフルに引き出すために多くのテクノロジーが搭載されています。
広域なガモッット(色の再現できる範囲)や、高いダイナミックレンジ(スキャナが認識できる暗い領域と明るい領域におけるキャプチャー性能)、また高い精度を実現する1200dpiまで高められた光学解像度、最新の発光システムなど、従来のCCD方式を採用する大判スキャナでは実現できなかった、性能と操作性の向上を可能にしています。

Ci/Gx+に共通する主な特徴 1

環境にやさしい設計

Rohs、energy star

欧州各国で施行されている RoHS や省電力に関する規制(ENERGY STAR®)に対応しています。
水銀を含む蛍光管ランプなどの消耗性部品を必要とせずに、高い環境性能を誇る製品です。

Energy Starとは、アメリカ環境保護局(EPA)が推進する、電気機器の省電力化プログラム。対象となる製品は家電製品から産業機械、コンピュータまで幅広い。デスクトップコンピュータについては、非使用時に自動的に消費電力を抑えるスリープモードに入り、スリープ時のシステム全体での消費電力を30W以下に抑えるよう求められている。Energy Starの基準を満たすよう設計されたコンピュータやパーツにはEnergy Starのロゴマークを付けることが認められる。現在市販されているデスクトップパソコンは大半がEnergy Star対応をうたっており、起動時にEnergy Starのロゴを表示している。

Ci/Gx+に共通する主な特徴 2

ウォームアップの時間やスキャナの光量を安定化させるために長時間を待つ必要はなく、いつでも最高の画質を得ることができます。

ウォームアップの時間がありません。

色の再現やステッチ(画像の重ね合わせ)の精度は得るために、一般的に白色の蛍光管ランプを光源とする大判スキャナでは、電源投入から蛍光管ランプの温度管理や安定化、最適な光量を得るために、約1時間後に運用することが推奨とされています。しかし、LED では電源投入時から、運用時まで、常に安定した光のスペクトラムを維持することができるため、ウォームアップの時間や、スキャナの光量を安定化させるために長時間を待つ必要はなく、いつでも最高の画質を得ることができます。

Ci/Gx+に共通する主な特徴 3

離れた場所にスキャナを配置しても、ギガビット対応のイーサネット接続で高速にデータ転送を行えます。

ギガビットに対応するイーサネットとUSB2.0のインターフェースを標準で装備しています。ギガネットイーサネットでは、スキャナとPC間のデータ転送において大容量のカラーデータでもあっても、瞬時に読み取ることができ、USB2.0よりも高速な転送が行えます。
さらに接続するPCとの距離が離れている場合でもLANケーブルで接続できるため、スキャナを離れた場所に配置することができます。

ギガビット対応のイーサネット接続

USB2.0接続の場合のケーブル長さは最大2mが推奨とされています。