ちょこっとプリズム&チビプリズム

Original Prisms


チビプリズムⅢ型
(チビプリⅢ)

特徴① ミラー定数-7mmにセット可能

自動視準トータルステーションでは、ミラー定数0mmのプリズムを使用した場合、ミラーが正しく正対していないとポールセンターと自動視準軸とにズレが生じます。
チビプリⅢは、ミラー定数0mmと、ミラー定数-7mmの状態にセットすることができ、ミラー定数-7mmの状態では自動視準トータルステーションに自動視準させた場合、正対が左右共10度程度ずれていても、正しくポールセンターを視準できます。

ミラー定数0mm
ミラー定数0mmの場合
ポールセンターと自動視準軸がズレている

ミラー定数-7mm
ミラー定数-7mmの場合
正しくポールセンターを視準

特徴② チビプリⅢ本体に気泡管2個

本体には、気泡管が上下に2個付いています。伸縮ポールに取り付け、反転させて使用する場合でも、そのまま観測を続けることが可能です。また、気泡管が本体に付いているので、分離型より気泡管の精度が保たれます。

チビプリⅢ本体に気泡管2個

特徴③ 当社従来品より、さらに小型化

チビプリⅢは、チビプリⅡの特長をそのまま受け継ぎ、より小型の気泡管を採用することにより、本体をさらに小さくいたしました。

高さ約 60mm、幅約 30mm、奥行約29mm(プリズム定数-7mmにセット時、定数0にセットの場合は約37mm)と非常にコンパクトな設計になっていますので、より狭小な場所でも計測が可能になりました。

サイズ


スリムチビプリ

本体幅なんと約25mm!! の超スリムな「スリムチビプリ」。今まで測れなかったような狭い場所などでも大活躍いたします。

専用ピンポール700には、10mm毎の目盛(50mm毎に太目盛)がついており、カチカチと目盛に合わせて60mm~690mmの間でスライドさせることができ、プリズム高の調整も確実に行えます。

また、反転して高所の測距にも対応できる延長ポールも付属しており、710mm~1340mmも観測できます。
スリムチビプリ本体には上下に気泡管がついていますので、ポールを反転させた場合でも、そのまま観測を続けることが可能です。


狭小部の観測


ちょこっとプリズムⅡ型
(ちょこプリⅡ)
(専用ポーチ付)

ちょこっとプリズムⅡ型
(ちょこプリⅡ)

ちょこプリⅡは、ちょこプリⅠと同じ0.5インチ(12.7mm)の超小型プリズムを採用し、新たな機能としてプリズムホルダー部の水平方向の回転機能・2本の脚による自立機能・オフセット観測機能を追加したコンパクトで非常に利便性の高い超小型多機能型プリズムです。

ちょこプリⅡのプリズムホルダー部は前後に約90度(約180度強)の回転に加え、左右どちらの方向にも360度回転させる事が可能ですので、トータルステーションとの正対がより簡単でスムーズになりました。

また、本体に装備した2本の脚部機能とプリズムホルダーの回転機能により「自立させて計測ポイントに置いておく」事が可能となり、ワンマン観測も可能となります。また、付属するオフセットピンを活用すると「路上鋲」や「境界プレート」の観測にも非常に効果を発揮します。

プリズム後部に取り付け可能な5cm・10cmのオフセットピンと追加用の+5cmオフセットピンにより、最大計測ポイントより15cmのオフセット観測が可能になり、従来、プリズムが隠れてしまい計測しにくい奥まったポイントなどの観測も可能になるなど、様々な観測シーンにおいてもより柔軟に対応する事ができ、常に最適な状況で観測することが可能となります。

(※画像クリックして拡大表示)

(※画像クリックして拡大表示)


ちょこっとプリズムⅠ型
(ちょこプリⅠ)

ちょこっとプリズムⅠ型
(ちょこプリⅠ)

「ちょこっとプリズムⅠ型(ちょこプリⅠ)」は建物角や電柱目地などあらゆる所を手持ちで手軽に計測できる12.7mmの超小型プリズムです。

超小型プリズムながらチビプリと同じ様に300mオーバーの自動追尾・測距が可能です。(Trimble S6 DR+で実測)

伸縮ピンポール「CP-565(7段ロッド)/SP-900(3段ロッド)」と組み合わせる事により、手では届かない「フェンス越えの建物角」や「建物の軒下」などを簡単に、しかも正確に測距する事が可能です。

(※画像クリックして拡大表示)


伸縮ピンポール SP-900 / CP-565

伸縮ピンポール SP-900 / CP-565

伸縮ピンポール
【 SP-900 / CP-565 】

伸縮ピンポールSP-900・CP-565は、現場の状況に合わせてポールを上下に伸ばしたり縮めたりして、小型プリズムの高さを自由に設定するための伸縮ピンポールです。

【伸縮ピンポール SP-900】
三段式の肉厚ステンレスパイプ製収縮ピンポールです。
スライド部に特殊バネを用い、伸縮時のポールの編心を極力抑えています。
伸縮長 最伸張時約950mm、収縮時約405mm
または石突き取付け時の高さ(小型プリズムの取付けを反転した場合)

オプションの専用気泡管を取付けることにより、石突き取付け状態時はプリズム本体の気泡管、反転した伸縮状態では専用気泡管を使用して素早く観測する事が出来ます。


【伸縮ピンポール CP-565】
七段式のステンレスパイプ製収縮ピンポールです。
スライド部に特殊リングを用い、伸縮時のポールの編心を極力抑えたクリップ付のポケットサイズ伸縮ピンポールです。
伸縮長 最伸張時約545mm、収縮時約150mm
または石突き取付け時の高さ(小型プリズムの取付けを反転した場合)

SP-900+チビプリズムⅡ型(チビプリⅡ) / CP-565+チビプリズムⅡ型(チビプリⅡ)

CP-565+ちょこプリⅠ        SP-900+ちょこプリⅠ


伸縮シャフト CPS-115 / CPS-150

CPS-115 / CPS-150

伸縮シャフト
【 CPS-115 / CPS-150 】

伸縮シャフトCPS-115・CPS150は、より高所などの手が届かない場所にプリズムを届かせられる様に長さを延長し、確実に保持できる機能性と測量現場での使用に耐える、ある程度の堅牢性も重視し、軽量で価格を大幅に抑えた新設計としました。

【伸縮シャフト CPS-115】

最終段にΦ12mmのステンレスパイプを用いて、収縮時は約215mm、伸長時は約1150mmの8段式。

【伸縮シャフト CPS-150】

最終段にΦ15mmのステンレスパイプを用いて、収縮時は約250mm、伸長時は約1500mmの9段式となっています。

伸縮シャフト CPS-115 / CPS-150 とちょこプリⅠ

CPS-115+ちょこプリⅠ         CPS-150+ちょこプリⅠ

「伸縮シャフトCPS-115」及び「伸縮シャフ30トCPS-150」には、専用の収納ポーチや、ちょこっとプリズムシリーズとのお得なセット商品も取りそろえております。